「赤ちゃん本舗」に負けないぞ!

赤ちゃんのグッズからママのお役立ちグッズを沢山紹介します。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「赤ちゃん本舗」に負けないぞ! TOPへ
アカチャンホンポ赤ちゃん本舗子供育児ベビーカー
明治 ほほえみ 粉ミルク


明治ほほえみ らくらくキューブ108g (4個入×5袋)
価格 380円 (税込 399 円) 送料別



赤ちゃんのミルク
世界初!キューブタイプのコナミルク誕生!
「明治ほほえみ らくらくキューブ」 10月2日新発売
“母乳サイエンス”から生まれた「明治ほほえみ」の品質はそのままに、一切の添加物を加えることなく世界で初めて※キューブタイプのコナミルクにしました。
スプーンでの計量が要らないので調乳がらくらく。これまでのミルク作りの手間を大幅に軽減し、より快適な育児生活を応援します。

明治ほほえみ(R) らくらくキューブ
・キューブタイプなのでスプーンでのすり切りが不要で、粉をこぼすことがなく簡単にミルクを作ることができます。
・キューブ1個で40ml分のミルクができるので、必要な分だけ正確にミルクを作ることができます。


「明治ほほえみらくらくキューブ」のモニターをしてくださったママからよせられたご意見をご紹介します!!
らくらくキューブのママの声はこちら。

「ママらくらくハッピー」プレゼントフェア
「明治ほほえみ らくらくキューブ」新発売記念
「ママらくらくハッピー」プレゼントフェア実施中!

明治 ほほえみ
母乳サイエンスミルク 明治 ほほえみ 」は、ひとつひとつの成分と機能を母乳に限りなく近づけたミルクです。DHAをたっぷり配合し、ヌクレオチドも、母乳と同じ量と質で配合しています。アラキドン酸、スフィンゴミエリンも増強。さらにフラクトオリゴ糖、ヌクレオチド配合で消化吸収のよいミルクに仕上げました。水にもサッと溶けやすい粉です。すこやかな赤ちゃんの成長にお役立てください。


明治 ステップ
「栄養バランスアップミルク 明治 ステップ 」は、お子様の成長に欠かせない鉄分、カルシウム、ビタミンC、DHAなどを含む粉ミルクです。さらにフラクトオリゴ糖、ヌクレオチド配合で消化吸収のよいミルクに仕上げました。母乳や離乳食では不足しがちな栄養を補給します。母乳や粉ミルクを卒業する満9ヶ月頃からのフォローアップミルクです。


普通のミルクが合わない赤ちゃんのために
明治ミルフィーHP
「明治 ミルフィー HP 」は、風味がよく飲みやすい、ミルクアレルギーの乳児用ミルクです。母乳にも含まれている乳清たんぱく質を分解し、アレルゲン性を十分に(通常のミルクの百万分の1程度まで)低減しています。従来のアレルギー用ミルクとは比較にならないほど苦味やアミノ酸臭が弱く、赤ちゃんにとってとても飲みやすくなっています。乳糖は一切含みません。フラクトオリゴ糖とヌクレオチドを配合し、便性がよくなっています。また、DHAをつくるα-リノレン酸やリノール酸をバランスよく配合し、全体の脂肪酸組成をできる限り母乳のそれに近似させながら、脂肪の消化吸収が高まるよう、消化管への負担が少なくなるよう配慮しています。さらに、母乳に近い浸透圧になっています。溶けやすい類粒粉と便利な容器で、簡単に調乳。
特別用途食品のミルクアレルゲン除去食品および無乳糖食品として厚生労働省の認可を受けています。


明治エレメンタルフォーミュラ
たんぱく質すべてにアレルギーのある赤ちゃんに  このような症状のときに・・・
・ミルクアレルギー  ・ガラクトース血症
アミノ酸調製粉末
本品の使用開始時、及び他のミルクに切り替える時は医師のご指導をお受けください。


明治ラクトレス
乳糖が原因で消化吸収ができにくく、下痢や腹痛をきたす赤ちゃんに適しています。
このような症状のときに・・・
・先天性乳糖不耐症  ・二次性乳糖不耐症
・一過性下痢症  ・ガラクトース血症
乳たんぱく調製粉末
本品の使用開始時、及び他のミルクに切り替える時は医師のご指導をお受けください。


明治ベビーフード赤ちゃん村 麦茶
国産六条大麦から抽出したエキスを乾燥させました。苦みの少ない香り豊かな麦茶が、湯ざましを加えるだけで、できあがります。


明治ベビーフード赤ちゃん村 レトルト
「赤ちゃん村レトルト」は、赤ちゃんの「かむ力」がしっかり育つようにそれぞれの月齢に合わせて、素材の大きさ、かたさ、カタチ、食べやすさをきちんと考えて作りました。お母さんの手づくり離乳食の時にも、「赤ちゃん村レトルト」の具の大きさやかたちを参考にしていただけます。


明治ベビーフード赤ちゃん村 キューブ
ほどよい薄味ですので、いろいろなメニューにご利用いただけます。
溶けやすく、手軽に使える小さなキューブタイプです。
手作りメニューにひと工夫で愛情いっぱいのオリジナル離乳食に。
離乳期から幼児期まで幅広く利用でき多彩なメニュー作りに役立ちます。


赤ちゃんのスキンケア
すべすべみるる
すべすべみるる」は、明治乳業が肌本来の力に着目したベビースキンケアシリーズです。ミルク生まれの『乳清ミネラル』は、うるおいを与えるだけでなく "うるおいを逃がさない力" でデリケートな赤ちゃんのお肌を "すべすべ" にします。


ママの美容と健康に
明治ビオママ プレママ 葉酸タブレット
「明治ビオママ プレママ葉酸タブレット 60粒入」は、水なしで、そのまま噛んで食べられるタブレットです。ほどよい酸味とスッキリとした後味で、手軽においしくたべられます。2粒で妊婦に必要な1日の摂取推奨量、440μgを摂ることができます。


明治ビオママ スティック
「明治ビオママ スティックパック 13g*10本」は、妊娠中や授乳期のお母様の為の、栄養バランスのよいミルクです。カルシウムと鉄分が強化されているほか、葉酸、ビタミン類、DHA、イソマルトオリゴ糖、食物繊維、ビタミンK、マグネシウムを配合。脂肪含有量を牛乳の1/5に抑え、エネルギーは控えめになっています。溶けやすい顆粒タイプ。スープやシチューなどのお料理や、お菓子作りにもお使いいただけます。使いやすく携帯にも便利な、スティックパックです。13g*10本入り。


明治ビオママ Feドリンク
「ビオママ Feドリンク (100g*30本入)」は、1本あたり、鉄を6.5mg含有した鉄分飲料です。リンゴ果汁を10%使用。食物繊維入りで、美味しくすっきりした後味の清涼飲料です。


明治ビオママ Fe梅ゼリ-
「ビオママ Fe梅ゼリー 300g」は、鉄分を梅エキスとともに特殊な製法によりゼリー状にした風味豊かな食品です。1粒に鉄分が3.6mg、ビタミンCが約15mg含まれ、エネルギーは1粒あたり約16kcalです。鉄分を食品のカタチでおいしく手軽に摂取するのに最適。年齢、性別問わずおすすめです。シャンピニオンの抽出物も配合しています。


>>粉ミルクジャンル売れ筋ランキング!

>>森永 はぐくみ 粉ミルク

 

「赤ちゃん本舗」に負けないぞ! TOPへ
アカチャンホンポ赤ちゃん本舗子供育児ベビーカー
世界初【シリコンボトル】オールシリコンの哺乳瓶/哺乳瓶用ラック ブラシ付き


☆世界で初めて液体の触れる部分がシリコンでできている超レア哺乳瓶!
「なぜシリコンが良いの?」
○シリコンは天然素材で、瓶等のにある小さな気泡がない為、バイキンがつきにくく熱湯をいれても有害物質がでません!
○シリコンは柔らかいので、完全真空状態に授乳ができ、赤ちゃんも空気を飲むことが無く、夜泣き、ガスが貯まるのを防ぎます!
○このシリコンの感触がママのおっぱいに似てて、赤ちゃん安心!などなど理想的な哺乳瓶です
☆冷凍保存・電子レンジ・煮沸可能!絞った母乳をそのまま冷凍し、そのまま解凍ができちゃう!

スプラッシュはユニークな形をした画期的な哺乳瓶用ラックです。
モダンでスタイリッシュなデザインと、内側の長い部分にはボトルやカップが最大9つかけられ、外側の短い部分には乳首やおしゃぶりなど小物を置くことができる機能性の高さが人気の秘密です。
スペースを取らずとても便利。
付属品の哺乳瓶用洗浄ブラシはもち手がラバークリップを使用しているので滑りにくく、すばやく簡単にお掃除ができ、本体の中心部分に収納できます。


世界初【シリコンボトル】
オールシリコンの哺乳瓶 120ml ホワイト 
(0-3ヶ月の乳首付) 8000 ジュースもOK!
価格 1,650円 (税込 1,732 円) 送料別



世界初【シリコンボトル】
オールシリコンの哺乳瓶 120ml 3本セット 
(ホワイト・オレンジ・グレー) 
(0-3ヶ月の乳首付) 8001 ジュースもOK!
価格 4,500円 (税込 4,725 円) 送料別



世界初【シリコンボトル】
オールシリコンの哺乳瓶 240ml ホワイト 
(3-6ヶ月の乳首付) 8002 ジュースもOK!
価格 1,800円 (税込 1,890 円) 送料別



世界初【シリコンボトル】
オールシリコンの哺乳瓶 240ml 3本セット 
(ホワイト・オレンジ・グレー) 
(3-6ヶ月の乳首付) 8003 ジュースもOK!
価格 5,000円 (税込 5,250 円) 送料別



世界初【シリコンボトル】
オールシリコンの乳首(2個いり)
 S:0-3ヶ月用乳首付 8004
価格 900円 (税込 945 円) 送料別



世界初【シリコンボトル】
オールシリコンの乳首(2個いり) 
M:3-6ヶ月用乳首付 8005
価格 900円 (税込 945 円) 送料別



世界初【シリコンボトル】オールシリコンの乳首(2個いり) F:6-12ヶ月用乳首付 8006
価格 900円 (税込 945 円) 送料別



【シリコンボトル】ミルクミキサー(電動) 2250 
空気を入れずにミルクが作れる優れもの!
価格 900円 (税込 945 円) 送料別



NEW【スキップホップ SKIP HOP】
スプラッシュ 哺乳瓶用ラック ブラシ付き ポピー 
☆哺乳瓶立てもアートでおしゃれに♪
価格 3,000円 (税込 3,150 円) 送料別



NEW【スキップホップ SKIP HOP】
スプラッシュ 哺乳瓶用ラック ブラシ付き ホワイト 
☆哺乳瓶立てもアートでおしゃれに♪
価格 3,000円 (税込 3,150 円) 送料別



「赤ちゃん本舗」に負けないぞ! TOPへ
アカチャンホンポ赤ちゃん本舗子供育児ベビーカー
哺乳びん選び ビーンスターク


ビーンスターク哺乳びん



ビーンスターク哺乳びん 150ml用



ビーンスターク 哺乳びん 240ml用



ビーンスターク哺乳びん・ニプルの消毒専用容器



おっぱいとあかちゃんのおはなし
おっぱいの役割とは赤ちゃんは生きるためのすべてを「おっぱい」からもらっているといってもいいぐらい、おっぱいは重要です。まず第一に、母乳には赤ちゃんが成長するために必要なたんぱく質、脂肪、糖質、ビタミン、ミネラルなどの栄養素がバランスよく含まれています。生まれたばかりの赤ちゃんでも上手に消化吸収できるように、ほどよい内容、濃さになっています。

さらに母乳には、免疫物質も豊富に含まれていて、細菌やウイルスなどの病気から赤ちゃんを守る力も発揮します。とくに出産後2~3日に分泌される初乳には、いろいろな免疫物質が含まれています。母乳は飲ませているうちに、どんどん出るようになります。授乳するときは、赤ちゃんとの会話を楽しみながら、たくさんスキンシップをして飲ませましょう。

また最近では、将来ものをかんで食べる「咀嚼(そしゃく)」の力も、おっぱい時代から関係があるといわれています。赤ちゃんは、舌とそしゃく筋やあごを使っておっぱいを飲むことで、かむ力を育て、歯の基礎づくりをしていると考えられています。

おっぱいと水分
水分が失われやすいあかちゃんのからだ
もともと、人間のからだは水分を多く含んでいます。大人では体重の約60%、赤ちゃんは約70%が水分です。この水分は、「体液」といい、酸素や栄養素を体の中へ運び老廃物を外へ出すという働きを持っています。このように、からだにとってとっても大切な「体液」ですが、赤ちゃんは、体内の水分が十分に確保されていない状態つまり「脱水」になりやすいと言われています。それはどうしてでしょうか。まず1つめは、赤ちゃんの腎臓が未熟なために起こります。

赤ちゃんは、おしっこを濃縮にすることができず、水分の多いおしっこしか排出できません。つまり大人より、おしっこで水分がたくさん失われてしまうのです。2つめは、赤ちゃんはとても汗かきで、そのため水分が奪われやすい…という理由。暑い時期、赤ちゃんはさらに汗っかきに。私たちがお風呂上がりにビールが飲みたくなるように、赤ちゃんにも水分補給 が必要になります。

このように、赤ちゃんの水分はとても失われやすい状態にあるので、赤ちゃんへの上手な水分補給はとても大事。赤ちゃんにとっての栄養の基本である、母乳やミルクをベースに、必要に応じて、湯冷まし、番茶、イオン飲料などを、おっぱいの出方に合わせて与えましょう。3カ月頃から少しずつ果汁を始めますが、これは離乳準備の味ならしです。

選び方
噛む力を育てる BeanStalk(ビーンスターク)ニプルをオススメします。
赤ちゃんはお母さんのおっぱいを、舌とあごと口のまわりの筋肉を一生懸命に使って飲みます(舌やあごの筋肉の活動量をみる)。この運動が、将来食べ物をかんで飲み込む咀嚼(そしゃく)の力を育てるのに大切だと言われています。そういう意味でも、ニプルはおっぱいを飲むときと同じ運動のできるものを選ぶことが大切です。

ただ赤ちゃんの飲みがいいからと、あごや口のまわりの筋肉をあまり動かさずに簡単に飲めてしまうニプルを選ぶことは、赤ちゃんにとって最良とは言えないようです。赤ちゃんの発達を考えて、ニプルを選んでください。

用途に合わせて使い分けて
瓶の素材はガラスかプラスチックで、ガラスは熱に強いのが特長。新生児のうちは頻繁に消毒するので、熱に強く傷つきにくいガラス製がおすすめです。プラスチックは軽くて持ち運びに便利。ただし傷つきやすく、熱に弱く、また汚れや臭いがつきやすい欠点も。用途に合わせての使い分けをおすすめします。

哺乳びんのサイズサイズは120ml~240mlとさまざまあります。小さいサイズは新生児の間や、お茶・果汁 を飲むときに。大きいサイズは生後2カ月ごろからミルク用に利用することが多いようです

>>ミルク 哺乳瓶ランキングはこちらへ

お買い上げ合計金額¥1,500(税込)以上のご注文は、国内配送料無料です 。Amazon 哺乳瓶

消毒はきちんと清潔に
生まれたばかりの赤ちゃんは雑菌に対しての抵抗力が弱いため、洗った哺乳びんは消毒しなくてはなりません。消毒方法もいくつかあります。


煮沸消毒
いちばん一般的な方法で、多くのお母さんが行っている方法です。熱湯で煮沸します。大きめの鍋にお湯を沸騰させ、瓶とニプルをわけて入れ、瓶は5分、ニプルは3分ほど煮沸したら取り出します。清潔なふきんの上に取り出し、冷めたらふいて保存します。


薬で消毒
赤ちゃんにも安全な成分を使った消毒液を使います。使用後はすすぐ必要はなく、しっかりふりきるだけでOK。再汚染を防ぐため、使用直前までつけておき、空気に触れさせないことがポイント。

電子レンジで消毒
製品によって違いますが、消毒器にほ乳瓶とニプルをセットし、水を入れて電子レンジへ3分~5分。そのまま保管できます。手軽に消毒ができます。




「赤ちゃん本舗」に負けないぞ! TOPへ
アカチャンホンポ赤ちゃん本舗子供育児ベビーカー
森永はぐくみ 粉ミルクの選び方 
>> 粉ミルク 売れ筋ランキング!


赤ちゃんの体質に合ったミルクを選んでくださいね

「はぐくみ」「E赤ちゃん」は母乳が足りないとき、新生児期から安心してお使いいただけるミルク(乳児用調製粉乳)です。

クリックすると画像がおおきくなります。


「はぐくみ」と「E赤ちゃん」の栄養は同じ。どちらも母乳にとっても近いミルクです。


1 森永ドライミルク「はぐくみ」と森永ペプチドミルク「E赤ちゃん」は、母乳が不足したとき新生児期からお使いいただけます。
2 森永「ニューMA‐1」から森永「MA‐mi」への切り替えについて
「MA‐mi」と「ニューMA‐1」の抗原性は同程度ですが(エライサ法)、たんぱく質の分解度(分子量)が異なるため、「ニューMA‐1」から「MA‐mi」に替えられる場合、ごくまれにアレルギー症状が出る可能性を否定できません。必要により「ニューMA‐1」から「MA‐mi」に替えられる場合は、必ず、医師とご相談の上、切り替えていただきますようお願い致します。

「森永ドライミルク はぐくみ 」

栄養成分と配合バランスを母乳に近づけたミルク(乳児用調整粉乳)です。母乳に含まれ、乳幼児に大切なスフィンゴミエリン、DHA、5種類のヌクレオチドを配合しています。ビタミン、ミネラルも母乳に近いバランスに調整し、β-カロテンやビタミンKを増強しました。また、赤ちゃんのの健康のために、初乳に多く含まれる成分ラクトフェリン、ビフィズス菌をと共に摂取すると効果的なオリゴ糖(ラクチュロース、ラフィノース)も配合しています。乳清たんぱく質の比率と量は母乳に近づけ、その一部をあらかじめ消化してペプチドとし、消化吸収性を高めました。母乳に近い13%調乳濃度ですので、赤ちゃんに負担をかけません。母乳の足りないときに新生児から安心してお飲みいただけます。
.

「ペプチドミルク E赤ちゃん 」

牛乳たんぱく質をあらかじめ消化してペプチドとし、消化吸収性を高めた粉ミルクです。乳清たんぱく質消化物とカゼイン消化物の比率、母乳と同じバランスに調整し、DHA、β-カロテン、ビタミンKを増強しています。母乳に多く含まれ、赤ちゃんの健康に大切なラクトフェリン(栄養成分)を消化物として配合しています。ヌクレオチドもバランスを調整し、乳糖を主体とし、さらにオリゴ糖(ラクチュロース、ラフィノース)を配合し、母乳に近づけました。調乳濃度の13%、浸透圧も母乳とほぼ同様です。母乳に近い調整粉乳を健やかな赤ちゃんの成長にお役立てください。


「森永フォローアップミルク チルミル 」

鉄分を強化した満9ヶ月から3歳までのお子様用粉ミルクです。
生後9カ月以降の赤ちゃんは鉄分が不足しがちです。満9カ月以降はフォローアップミルクを飲ませてあげましょう。18カ月頃までの離乳期もミルクをつづけた方が安心です。できれば3歳頃までつづけて、成長期に大切な栄養を補ってあげましょう。
本品は、鉄分ほか、お子様の成長に大切なラクトフェリン、スフィンゴミエリン、DHA、オリゴ糖、カルシウムもバランスよく配合しています。


「森永 ニューMA-1 」

ミルクアレルギーの赤ちゃん向けの粉ミルクです。
高度な酵素消化により良質な乳たんぱく質消化物に、脂質、糖質、ミネラル、ビタミンなどの乳幼児が必要とする栄養素をバランスよく配合しました。ビタミンK、ヌクレオチド、タウリン、β-カロテン、オリゴ糖(ラフィノース)も配合しています。乳糖、大豆成分、卵成分も含まないよう充分に配慮しています。
※医師に牛乳たんぱく質の摂取制限を指示された場合に限り、ご使用ください。


「森永 MA-mi 」
高度の酵素消化と膜ろ過によってアレルゲン性を低下した良質の乳たんぱく質消化物に、脂質、炭水化物、ミネラル、ビタミンなど、お子様の発育に必要な栄養素をバランス良く配合したミルクアレルギー用粉ミルク(アレルゲン除去食品)です。育児用ミルク、牛乳などを与えて下痢や湿疹などの症状がでるお子さまにお使いいただけます。


「ノンラクト 」
 牛乳たんぱく質に脂質・糖質・ミネラルおよびビタミンなどの栄養素をバランスよく配合した無乳糖食品です。乳糖不耐症用・ガラクトーズ血症用の方に。また、牛乳が苦手なお子様の育児用ミルク・牛乳の代用としてもおすすめです。サッと溶けやすいので調乳もらくらく。ラクトフェリン・タウリン配合。ビタミンKも増強しています。


「森永やさしい赤ちゃんの水 」
 加熱殺菌をほどこしたベビー用の水です。そのため、煮沸する必要もなし。温めるだけですぐに使うことができます。天然アルプスの自然水を精製し、ミネラル分を除去しているため、ミルクのミネラルバランスをくずすことはありません。いつでも手軽に安全に、赤ちゃんのミルクづくりや調理などに使える水です。


「果汁入り飲料」
 天然水を加えて作られた赤ちゃんの体にやさしい50%果汁飲料です。薄めずに市販の乳首を付け、そのまま与える事ができます。粉末では味わえない美味しさです。オリゴ糖もプラスされています。
ビンタイプ・・・果汁濃度を50%に調整してありますので、薄めずそのままお使いいただけます。 乳首をそのままつけられます。
ペットボトルタイプ・・・お風呂あがりや外出・外気浴などで汗をかいたあとにピッタリです。甘さをおさえ、砂糖不使用。


 「ペプチドミルクEお母さん」
 たんぱく質を酵素消化し、ペプチドにしています。
ビタミンKや、ラクチュロース・ラフィノースなどの2種類のオリゴ糖も配合。
DHAも配合するとともに、リノール酸やα-リノレン酸などの
必須脂肪酸バランスを調整しています。
しい方や食欲のない方にもお手軽にお飲みいただけます。
☆アイスでもホットでもOK。
美味しく飲みやすいミルクティー風味。
 「妊娠・授乳時の栄養補給などにお役立てください!」


「ベビーフード」
 7ヵ月頃から 舌でつぶせる固さと大きさに調理。
9ヵ月頃から  鉄分の不足しがちな栄養にも気をつけたいですね。
12ヵ月頃から 大きな具でかむ力をつけてね。


 「森永野菜キッズ」
1才4ヵ月ころからの幼児食。離乳を終えたお子様に。
野菜は、育ち盛りのお子様にとってとてもたいせつな食品ですが食べにくい食品でもあります。
おいしくたのしく食べさせてあげたいですね。
森永野菜キッズ・ゼリー飲料は、おやつ感覚で手軽に野菜が摂れます。


粉ミルクを選ぶ時に気をつけたいこと
 粉ミルクを選ぶ場合、医師から特別の指示がない場合は、まずは牛乳をベースとしている粉ミルクから始めてください。医師からいくつかのリストをもらったときには、少量を購入するかサンプルを請求し、自分でも飲んでみましょう。どれが一番おいしいか、赤ちゃんがどれを一番好むかを試してみましょう。

 アレルギーのある赤ちゃんの場合、大豆ミルクをすすめられることがあるでしょう。確かに大豆ベースの粉ミルクは牛乳ベースの粉ミルクよりアレルギーを起こしにくいのですが、牛乳にアレルギーを起こす赤ちゃんの30~50%は大豆にもアレルギーを起こします。

 そのほかのアレルギー低誘発性粉ミルクは、「加水分解ずみタンパク」などと書かれているものがあります。これはアレルゲンになる可能性のあるタンパク質が前もって消化されている、つまり理論的にはアレルゲンになりにくい、牛乳ベースの粉ミルクに含まれたタンパク質に分解してあることを意味しています。牛乳ベースの粉ミルクに含まれたタンパク質にアレルギーを起こす赤ちゃんも、この粉ミルクならより耐性を示してくれるかもしれません。しかし、これらは非常に高価なのです。


 粉ミルクで育てている赤ちゃんは、母乳の赤ちゃんよりも日課を決めやすいものです。粉ミルクに含まれるタンパク質は、母乳のそれよりもかたいので消化にはより時間がかかるのです。ですから、授乳と授乳の間隔が母乳よりも長いのがふつうです。

  赤ちゃんは、小さなおなかしか持っていません。ほとんどの赤ちゃんは、もっと少しずつ、もっと頻繁に授乳したほうがよく成長するものです。できれば、3時間以上は授乳の間隔があかないほうがよいのです。3時間おきの授乳が、赤ちゃんにとっても親にとっても一番妥協できる、最適な間隔だと思います。特に生後数週間は、日中に4時間以上続けて眠ったら赤ちゃんを起こして授乳してください。日中に4時間以上続けて眠らせると「昼間は眠り、夜間に飲みたがる」という疲れ果てるような日課が確立されてしまいます。長く続けて眠るのは夜間に誘導しましょう。

 泣くたびにミルクを与えたくなる誘惑に負けそうになるでしょうが、母乳と違って、粉ミルクを精神安定剤がわりに使うと飲ませすぎになりかねません。泣いたらすぐに哺乳びんに手を伸ばすかわりに、落ち着かせるほかの手段を考えましょう。赤ちゃんは抱いてほしいだけかもしれませんし、単に退屈なのかもしれません。粉ミルクで育てているお母さんは母乳育児のお母さんより、赤ちゃんの気分を落ち着かせるテクニックをたくさん生み出す必要があるでしょう。


 「授乳」という言葉は、母乳でも粉ミルクでも、心を落ち着かせることと栄養を与えることの両方を意味しています。授乳時間は単に栄養補給のための時間ではありません。お母さんと赤ちゃんにとって、特別に親密な時間でもあるのです。母乳育児の一部である「お互いへの与え合い」は、哺乳びんを使っても問題なくできます。赤ちゃんに授乳するときには、視線や肌や声も赤ちゃんに与え、しっかりと抱いてあげましょう。赤ちゃんが返してくれるのは、からの哺乳びんだけではないのです。

 皮膚と皮膚の触れ合いが与えてくれる特別な温かさは、あなたが半そでの服を着たり、赤ちゃんの服を部分的に脱がせたりすることで得られます。哺乳びんをあなたの胸の横に固定して、体の一部のようにするのです。そして赤ちゃんの目を見つめて、授乳中ずっと赤ちゃんと交流しましょう。赤ちゃんに哺乳びんもママの一部なのだ、と感じさせるのです。

 ほとんどの赤ちゃんは母乳でもミルクでも、母親が静かにしているほうがよく飲むものですが、授乳中のちょっとした休み時間には親子で社会的な交わりを楽しみましょう。授乳中にお母さんとかかわりを持ちたいという、赤ちゃんからの合図をキャッチするようにしましょう。そうしているうちに、次第に赤ちゃんの哺乳リズムが勘で理解できるようになります。赤ちゃんには、ただの哺乳びんではなく、誰か「人が」授乳してくれているのだという感じをもたせることが何より大切なのです。



「赤ちゃん本舗」に負けないぞ! TOPへ
アカチャンホンポ赤ちゃん本舗子供育児ベビーカー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。