「赤ちゃん本舗」に負けないぞ!

赤ちゃんのグッズからママのお役立ちグッズを沢山紹介します。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「赤ちゃん本舗」に負けないぞ! TOPへ
アカチャンホンポ赤ちゃん本舗子供育児ベビーカー
お歳暮は日ごろの感謝を込めて贈りましょう
お歳暮は日ごろの感謝を込めて贈りましょう
日頃お世話になっている方への感謝の気持ちを込め、またご無沙汰している方へのあいさつも兼ねて交流を深める目的の贈りものが、お歳暮の習慣です。

お歳暮は12月初めから25日までに届くようにします。

お歳暮を贈る先は例えば、実家の両親、親戚、会社の上司、お得意先様、友人、仲人、恩師、主治医、先輩、大家さんなど、日頃お世話になった方々が考えられます。

大切なのは、相手への思いやりですから、贈る相手の習慣に合わせて、臨機応変に対応するのが好ましいでしょう。かけ紙は、のしのついた紅白の蝶結びで、表書きは「お歳暮」とします。

本来はお歳暮ギフトを持って、先方にお伺いし、直接日頃のお礼を伝えたいところですが、最近はインターネットや店舗からの配送が主流。
配送の場合には、メッセージカードを同封するか、または手紙であいさつ状を送りましょう。

お歳暮を選ぶ前に確認!
職場へのお歳暮のやりとりを廃止している企業等もありますので、職場の習慣に従うべきでしょう。また、職場内の贈答は、そこでの常識に合わせるようにしましょう。
ポイント
家族構成、年齢、趣味、嗜好を考えよう
お歳暮は日ごろの感謝の気持ちを託すところに意味があるものです。
ありきたりの品物を選ぶのではなく、相手の家族構成、年齢、趣味、嗜好などを考えて、よろこばれそうな品を選びましょう。

たとえば…
・少人数のお宅には「量より質」の高いものを。
・田舎のないお宅には「産地直送ギフト」を。
・子供のいる家庭には、「家族揃って楽しめるものを」

…といったような配慮をしてみると、ワンランクUPした、お歳暮ギフトになりますね!

お歳暮を受け取ることが多いと思われる方へは、たとえば3,000円の予算でも、品物の質が高くなるものを選んでみましょう。
お歳暮の予算は?
お歳暮の予算は3,000円~5,000円くらいが一般的ですが、とくに決まりはありません。肝心なのは感謝の気持ちです。他の人と張り合う必要はまったくありません。おつきあいの度合いや、お世話になったこと、相手との関係に応じて、考えましょう。金額より、むしろキモチ。金額を考えるよりも、お歳暮の品選びをじっくりしていきましょう。


お歳暮はこんなものが選ばれている!
定番のお歳暮ギフト
ハムなどの食料品
・醤油や油などの調味料海苔
コーヒージュースといったドリンク類
・日常的に利用できるタオル、洗剤

定番商品で共通するのは「誰にでも喜ばれる」「もらっても迷惑にならない」ということ。例えば、贈る方の趣味がいまいちわからなくても、日持ちがしたり、生活必需品であれば、間違いありませんね!

人気のお歳暮ギフト
・鮮魚やフルーツなどの産地直送品
・高級ホテルや話題のレストランの商品
チョコレートやケーキなど人気のスイーツ

新鮮なカニやメロンが届いたことを想像してみてください!都会に住んでいる人には、特に嬉しい贈りものですね。
ただし、保存の利かないナマモノやフルーツ、魚介類は、ある意味、迷惑なお歳暮ギフト…となる場合もあります。しっかり贈る相手に電話で連絡をし、都合を確認するようにしましょう。もし、ここで相手が困るようであれば…、迷わず別のお歳暮ギフトを選びましょう。

人気商品は他の人と重なりやすい…ということもありますから、注意しましょう。

お歳暮は冬のギフトですから、来るべきお正月に活躍しそうなもの、たとえば数の子や高級ハムなどを選ぶのも、オススメです。


受け取った方が選べる…をお歳暮に
最近はお歳暮を受け取った方が選べる「カタログギフト」も注目されています。豊富な商品が選べるカタログギフトや、グルメなご馳走を選べるカタログギフトなど、特徴のあるものが出てきました。
「選ぶたのしさ」を贈ることもできるので、他の人とはちょっと違うお歳暮になります。


これだけはダメっ!
目上の方に対して、お歳暮を贈る際には、現金や商品券を贈ることは原則的にはNGとされていますので、気をつけましょう。
スポンサーサイト


「赤ちゃん本舗」に負けないぞ! TOPへ

テーマ:贈り物・プレゼント - ジャンル:ライフ

アカチャンホンポ赤ちゃん本舗子供育児ベビーカー
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://b8763.blog122.fc2.com/tb.php/65-a07836f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。